美容院に行く時間もお金もないとき「これならできそう!」セルフカットのコツ

 

 

自分で髪をカットしたことがある人はどのくらいいますか?

じつはわたし・・・20代前半は貧乏の極みでショートカットにも関わらず、

二か月に一度は自分でセルフカットをしていたんです。

その中で会得したセルフカットのコツをお伝えいたしますね!

 

 

寝ぐせ風の無造作ヘアならセルフカットはイケる。

 

当時は無造作ヘアや寝ぐせ風ヘアが大流行の時代。

 

「これなら・・私自分でもカットできるんじゃない?」

 

と思い、クーラーのない暑い部屋の中でカットをしたのがきっかけでした。

 

ただし!寝ぐせ風ヘアや無造作ヘアは

「ただのボサボサヘア」「ふんわり作られた無造作ヘア」

なのかはすごく大きな違いです。

 

無造作ヘアは「ナチュラルなのにふんわりしたトップと軽い毛先」なので、

ここを意識しながらカットしていってくださいね♪

 

やり方を次でご紹介していきますね♪

 

 

まず用意するものは

 

 

・新聞紙またはケープの代わりになるビニール袋

・霧吹き

・大きめの鏡2つ

・専用のハサミ

・スキバサミ

・髪をとめるクリップ

・必要ならバリカン

 

です。

 

散らからないように新聞紙を敷いてから行うと片付けが簡単です。

当然ですが、合わせ鏡にしてマメにチェックしながらカットしていくので

鏡は大きめのものを準備するといいですよ!!

 

髪の毛は少しぬれていると切りやすいので、霧吹きがあると便利です。

 

ですが、私は断然乾いた状態で切る派。

髪の毛が少ないので霧吹きでシュッとすると逆に切りにくいんです。

なので、一度やってみて好きなほうでやってみてくださいね。

 

クリップで髪をまとめるとカットしやすいです。

 

髪の毛が少ない方も髪が細い小さなお子さんのヘアカットでも

必ずクリップでとめてあげてくださいね。

 

 

バリカンは襟足が長い方で伸びてしまって・・という方はあると便利です。

 

でも自分でやると慣れていないとうっかり切りすぎてしまいますので注意!!

 

バリカンで襟足の毛をカットしたいときは家族や友人にしてもらうと失敗しません。

私は面倒なのでカミソリで襟足の毛を剃っていました。

 

こちらの動画も上手にセルフカットしているのでご覧ください

 

【ここに動画】

https://www.youtube.com/watch?v=bptJxRmrDJU

 

 

セルフカットの要はハサミ

 

とっても重要なのが「ハサミ」

できればスキバサミと2種類あると前髪カットもラクラクなので準備してくださいね。

 

美容院にいくよりもセルフカットが多い方は、

できればハサミは美容師さんが使う専用のハサミを購入は絶対におススメです!

 

今ならインターネットで安く購入できます。

 

文房具ハサミや裁ちバサミでもいいのに、なぜわざわざ勧めるのか?

というと・・・切れ味が全然違うんです!!

 

はじめてつかったときの感動は忘れられません!!

 

 

とにかく「すごいよく切れる!」とびっくり。

 

例えばですが「ここの髪の毛をピンポイントでカットしたい」というときに、

いくら切れ味の良いハサミでもやっぱり切りにくいです。

 

私もよく虎刈りになって友人から笑われていました。

美容ハサミに変えてから虎刈りになることはなくなりましたし、

毛先を自然にすくことができるようになりました。

 

初期費用はかかりますが、その後ずっと使えるのでおススメです。

 

 

カットはゆっくりとブロックにわけて

 

当たり前ですが、セルフカットはいきなりジャキっと切らずに、

少しずつゆっくりとカットをはじめてくださいね♪

 

私がしていたカットのポイントは「3か月前に美容院にいった髪型」に戻したい・・

そういうイメージでカットをするのが無難です。

 

髪の毛をクリップでとめて、5ブロックに分けながら行うとうまくいきますよ♪

 

 

また、肩までのミディアムヘアの方が、セルフカットでショートヘアなど

全く違う髪型のセルフカットはとっても難しいです。

 

大失敗したことがある私がいうので本当ですよ。

 

もちろん一緒にカットしてくれる家族や友人がいるなら別。

 

でも、自分ひとりでセルフカットを行うときは「伸びすぎた部分を補正する」

くらいの気持ちでカットするととてもうまくいきます。

 

コツは

「慎重に」

「合わせ鏡で確認しながら」

「ときどきスマホの動画で客観的に確認しながら」

行うと前髪はもちろん後ろの髪の毛もきれいにカットできます。

 

下記の動画が男性用のヘアカットですが、

とってもわかりやすく美容師目線で説明していたのでご覧ください。

 

【ここに動画】

https://www.youtube.com/watch?v=M_r4U2lK4W0

 

 

 

 

まとめ

前髪だけではなく後ろの髪の毛もセルフカットをするときは、

あせらずにどのくらいカットしたいのかを決めてくださいね。

 

準備もしっかりと。クリップや霧吹きも忘れずに。

美容院よりセルフカットが多い方は美容師さんが使う美容ハサミを購入すると

グンきれいにカットできるようになりますよ★

UA-93580511-1