マハラニシカカイ・アムラなどの使い方

マハラニシカカイ・アムラなどの使い方

LICEL

ハーブシャンプーは前回解説いたしました。

今回はハーブシャンプーと同時に使用するハーブ粉末の紹介を行います。

1.マハラニ・シカカイ

天然石鹼成分が含まれる洗髪トリートメントハーブです。

シカカイの実は頭皮と髪を清潔に保ちます。

良質なシカカイの実は天然ハーブシャンプーとして非常に優れているため、
世界中で有名です。

2.マハラニ アムラ

髪にコシやボリュームが欲しい方はぜひ使用してください。
ヘナに混ぜたり、シカカイと一緒に使ってみましょう。

■アムラ水トリートメントの作り方

①お風呂場でコップ一杯程度のお湯におおさじ1以上のアムラを溶かします。

②よくかき混ぜて髪の毛全体に塗布後、5分ほど置いて洗い流します。
※お好みでアムラの量や置き時間を長くしてみてください。

最初は毎日アムラ水トリートメントをすることをおすすめします。

3.マハラニ カチュールスガンディ

こちらは香水にも使われるほどの良い香りが特徴です。

カチュールスガンディ自体に洗浄作用はありませんので注意してください。
シカカイと一緒に使用すると、効果を発揮します。
また、ヘアケアだけでなくスキンケアにも使用できますし、入浴剤としても使用可能です。

4.マハラニ・ニーム

こちらも、ハーブシャンプーの際や身体を洗う際に使用することで
全身を清潔に保つ効果があります。

汗臭さが気になる方はアムラと一緒に使用するのが良いです。

スキンケアに使用する場合は、マヨネーズ状に溶かし、
フェイスウォッシュやボディウォッシュに使用します。

5.マハラニ カラーレストリートメント/ニュートラルヘナ

ニュートラルヘナと名前が付けられていますが、着色作用がないヘナとなっております。

ヘナのトリートメント効果や洗浄作用はあるものの、着色はしません。

トリートメント作用においては、ヘナにかないません。
トリートメントが主目的な場合はヘナをおすすめしますが、

黒髪にわずかでも色が入っている方やヘアダイなどをされている方で、
ヘナすることで赤味が少しでも入るのが困る方向けのハーブです。

使い方はヘナと同じで、頭皮に塗り込み30分程度で洗い流します。

まとめ

これらの商品は、ハーブシャンプー香る髪に配合されているものがほとんどです。
その各成分をお好みで調合するために販売されているとお考え下さい。
ハーブシャンプー上級者になれば、自分の髪の状態によってオリジナルシャンプーの作成が可能となります。

 ★マハラニヘナの購入はコチラ★

UA-93580511-1