アールストレートミディ

「 うねり解消 」 自然なアールストレートミディで朝の準備を楽にしよう!!

アールストレートミディ
出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

LICEL

今回は、自然なストレートタッチのミディアムヘアの切り方を解説します!!

こちらのスタイルはストレートアイロンでスタイリングできるので、
朝の準備を時短に出来ます。

1.ベースの長さを切ろう

こちらをご覧ください。

出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

こちらのスタイルは、ボブ(真っ直ぐのラインで切られたスタイル)っぽいテイストに見えますが、
サイド・バックの写真を見てみると


出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

前上がり(顔周りに向って短くなるスタイル)で
レイヤー(段差)も入っているのがわかります。

出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

ボブを切るときは青のラインの様に床と平行のラインで切ることが多いですが、
今回は重くなりすぎないように赤のラインの様に
三角形が出来るようなラインで切っていきましょう。

間違えて真っ直ぐのラインでカットしてしまうと、かなり重たい印象になり
違うスタイルに見えてしまいます。

2.レイヤー(段差)を入れよう。

出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

サイドの写真を見ると低めのレイヤーが入ってるのがわかります。

レイヤーは上の毛と下の毛に長さの差を出す切り方になります。

文章で説明するのは難しいのでこちらの動画をご覧ください。

出典:カット講習 ミディアムレングスレイヤードボブ

動画では床に対して垂直に切っていますが、
写真の白ライン位の角度で切ったほうが
写真のスタイルに近くなります。

3.セニングでシルエットを調節しよう

出典:髪型/ヘアカタログ ビューティーBOXヘアスタイル【Beauty-Box.jp】

最後にセニングで梳いていきます。

写真の白い丸部分を見てみると、向こう側が透けています。
そして、青のラインを見てみると、ストンとしたライン
Iラインになっているので
耳の後ろはしっかりと梳いて、ボリュームが出過ぎないようにするのがポイントです。

4.今回のまとめ

・ベースの形は前上がりで切る

・レイヤーは低めに入れる

・耳の後ろをしっかり梳いてIラインのシルエットを意識する

この3つが今回のスタイルを切るポイントになります。

前髪の切り方はこちらを参考にしてみて下さい。

朝のスタイリングはとても簡単!!

ストレートアイロンで真っ直ぐにしつつ、
アゴから下の部分を内巻きにするだけ!!

寝癖を直しながらスタイリング出来ちゃいます。

今回はレイヤーを入れる部分が難しいポイントですが、頑張って挑戦してみて下さい♪

UA-93580511-1