子供の前髪はカット&トークで切ろう!!

子供の前髪はカット&トークで切ろう!!

子供の前髪はカット&トークで切ろう!!

LICEL

子供の髪の毛を切るとき、注意散漫になって上手く切れない。
ご機嫌ナナメになってしまう…
そんなお悩みを持っている方には、カット&トークがオススメです。

今回はこちらの動画を参考に解説していきます。

出典:前髪カット&トーク

1.まずはブロッキングをしよう!!

まずはブロッキングをしよう!!

前髪切りたいけど大人しくしていてくれない…

そんな事多いですよね。

子供の髪の毛を切るときのコツは【ヘアカット】だけにしないで、【気をそらす】事が大切なのです。

こちらの動画では、『どんな服着るのー?』等、声をかけて会話をしています。
ブロッキングしながら【これからカットする】ということを意識させすぎないように会話や質問をします。

何気なく話しながらカットしているようですが、実はこれが子供のカットには大切なのです。

2.カットしていこう!!

カットしていこう!!

いざカット!!

と、意気込んで集中すると会話するのを忘れがちです。

できる限り、『可愛くなろうねー』や『明日着る服が可愛くなるようにしようねー』等の声掛けをしましょう。
『どんな風になるかなー?』など考えたり想像したりする質問がオススメです。

どうしてもカットに集中してしまう場合は、会話を他の人にお願いするとスムーズに出来ると思います。

3.完成!!

完成!!

完成しました。

動画を見て頂くと分かると思いますが、【会話が切れない】のです。
そのおかげでお子さんも飽きたり、嫌がったりすることなくカットできています。

現役で美容師をしている私も心掛けているのが、

  • 常に質問攻めをして気をそらす
  • できる限りスピーディーに
  • 終わったらしっかり褒める

この3つのポイントです。
これのおかげでお子様のカットはとてもスムーズに終われています。

カットする際は、ご家族のコミュニケーションの一環として、お父さん、お母さん、兄弟姉妹など家族全員で

  • カットする人
  • 会話する人
  • 手伝う人

など、仕事を分担しながらすると、良いコミュニケーションの時間になると思います♪

終わったらしっかり褒めてあげてください!!

UA-93580511-1